2011-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Samantha swift シリーズ

正月に4gamerのプレゼントに応募して、
キャッスルヴァニアが当選した事をすっかり忘れていた今日この頃、
以前にも紹介したHidden object gameで遊んでおります。

中でもこちらのSamantha Swiftシリーズはお気に入りで
私が持っているのは4作品、作品を追うごとにサマンサが美人になっていますね。
このうちThe Hidden Roses of AthenaとThe Golden TouchはSTEAMでも販売しています。

■Samantha Swift and the Hidden Roses of Athena (1作目)
Samantha Swift and the Hidden Roses of Athena
タイトル画面です、MUSEUMで取得した宝物等を見ることができます。

■Samantha Swift and The Golden Touch (2作目)
Samantha Swift and The Golden Touch
大きな画面でWINDOW化してプレイすると、物を探すのが大変でした。

■Samantha Swift and the Mystery from Atlantis (3作目)
Samantha Swift and the Mystery from Atlantis
今はこちらをプレイ中

■Samantha Swift Fountains of Fate (4作目)
Samantha Swift Fountains of Fate
3作目をやる前にこっちをクリアしてしまった。
パズルが多くなっていて、3Dダンジョンもあったり、
時間を競うモードがあったりと、以前の3作と路線が変わった気がしました。

Hidden object gamesは、画面内に隠された物をクリックして見つけ出すゲームです。
Samantha Swift シリーズは、その他にもパズルや
画面内のオブジェクトを動かして、目当てのものを見つけ出したり、
見つけたものを使って、別のものを見つけたり、
プチアドベンチャーゲームと言ってもいいのではないでしょうか。

ストーリーはSamantha Swiftが古代の財宝を探す冒険物語で
紙芝居のアニメーションで構成されています。
インディージョーンズは褒めすぎですが、雰囲気が似ていると感じました。

結構お勧めです
無料の体験版もありますので、興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

MineCraft を Play

いまさら説明する事もないこちらのゲーム
全世界で大人気です。

購入したのは、結構前で
少しずついろんなものを組み立てて遊んでいます。
積み木の感覚が子供も見ていて楽しいようで
ブロックのゲームやってと、せがまれます。

適当な音楽をつけて、作ったところを見回ってみました。


お城を作ろうとして外壁だけ完成して力尽き、
中身がありません・・・
ここは、平らにするだけで結構日数がかかりました。

それと、お城の裏口を出ると花畑。
もっと花がほしいのですが中々集まりません。

あとは、中庭っぽいところには滝と
地下までのエレベータを作ってみました

それにしても、デフォルトではWindows Movie Maker で編集すると汚くなりますね。

購入直後は毎日遊んでいましたが
今はプレイ時間は少なくなりました。
それでも、楽しいので時間が余っては製作にいそしんでいます。

たまに人手が欲しいと思うことがありますが
一人でもおもしろいです。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Battle Los Angeles をPlay

D2Dの20%引きで発売直後に購入したFPSです。
DEADSPACE2やHOMEFRONTを放置したまま、妙な魅力を感じ、即プレイしてみました。

同名の映画の宣伝を兼ねているのだと思いますが、安価でシングルプレイのみ。
映画と同じで宇宙からの侵略者との戦いを描いております。
素材としては結構面白そうです。

ゲーム内容は紙芝居のストーリーパートとゲームパートの繰り返しで構成されています。
銃は2種類、+ ロケットランチャー
数人の仲間と建物の角を曲がれば敵が沸き→殲滅→また次の角を曲がれば・・・
といった感じで進んでいきます。

敵宇宙人?は1種類、+ 飛行兵器とガンナー?で構成され、
宇宙人のリアクションが薄く、撃っている爽快感に欠けます。

難易度は3段階ありますが、HARDでも決して難しくはありません。

久しぶりに動画を撮ってみました。




FPSとしては微妙ではありますが
演出やストーリーの組み立てなどは映画からもってきているのでしょう、
結末が気になり、引き込まれるものがありました。

映画を見てみたい感覚にさせてくれます。

ゲームの中には、アートワークやムービーのアンロック要素もありますが
繰り返し遊ぶ目的としては薄いかもしれませんね。

そのほかには、ロード時間が若干長く
メニューに戻るときも、リトライする際もロードが挿入され少しイライラと・・・。

また、デフォルトのキー配列はなぜかAIMが「E」キー!これは使いにくい!
そう思い、キーコンフィグを変更しようとしたところ、
エンターキーを押しながらキーを入力しないと反応しなかったり
(これは私の環境だけかもしれませんが。)、

後は、XBOX360のコントローラを接続したままにしておくと、
撃ったりジャンプの度に振動機能がフル稼動!
もちろん、コンフィグ設定では振動オフの項目はありません。

色々なところで宇宙人の力を感じさせる作りになっています。
私的には映画の存在を知らなかったので、
その存在を教えてくれてありがとう!そんなゲームでした。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

PC GAME Catalog (131)
Action (10)
Drive (8)
FPS/TPS (52)
Pazzle (16)
RPG (4)
Simulation (8)
Sports (3)
Strategy (2)
STG (8)
ETC (7)
Demo (12)
検証 (1)
プレイ日誌 (153)
Beowulf (9)
Bionic Commando (15)
BorderLands2 (2)
Breed 記録 (7)
C&C Renegade 記録 (7)
Darkest of Days (5)
DarkstarOne 日記 (19)
Eragon 記録 (16)
Fallen Lords (4)
FIFA11 (2)
FIFA12 (1)
FIFA13 (2)
GR Future Soldier (3)
HardReset (5)
HydrophobiaProphecy (2)
Inversion (6)
Legendary (2)
Mercenaries2 (4)
NFS The Run (3)
NFS UC (1)
Paraworld (4)
Panzer Elite Action (3)
Pure 世界紀行 (8)
Race07 記録 (3)
Section8 (2)
Section8 Prejudice (4)
Turok 記録 (10)
Wanted (2)
War of the Roses (2)
雑記 (45)

プロフィール

HMH_Hide

Author:HMH_Hide
洋ゲーメインのPCゲーマーです。
英語はほとんどわかりませんが、
勢いと雰囲気でプレイしてます。

当ブログはリンク自由で、
相互リンクも随時募集中です。

XBOX360&PS3&Wii
もやってます。
フレンド登録はお気軽に。

題名とは裏腹に流行を横目に
てきとーな動画をもとに
ひっそり&まったり&不定期に
ゲーム紹介や感想
プレイ日記をやっとります

楽しいが一番!

※Zoome登録の動画は削除
されています。その影響で
一部ブログ内動画が見れません
あしからず。
※記事は新→旧の順番に
表示されます。

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。