2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Air Conflicts Secret Wars をPlay

第二次世界大戦のヨーロッパが舞台の
飛行機シューティングゲーム、(第一次大戦は回想シーンで登場)
マウス&キーボードでも操作可能ですが、
慣性があり、やりにくかったので
XBOX360のコントローラーで遊びました。

コントローラー設定については、
ボタン配列を変更しても、再起動時にデフォルトに戻ったり
変更できなかったり、不具合があるようで
結局、デフォルト配置のままプレイしました。
マルチプレイもあるようですが、シングルプレイのみの感想です。

■タイトル画面
ACSW TITLE.jpg

ゲームはミッションクリア型で前半はゲリラ戦が中心
まず紙芝居でストーリーが語られ、ミッションが開始、
条件をクリアすると次のミッションへと進みます。
特に分岐はなく、1本道で進んでいきます。

■プレイ画面
ACSW Play 05.jpg
ACSW Play 04.jpgACSW Play 02.jpg
ACSW Play01.jpgACSW Play 03.jpg
ACSW Play 07.jpg
ACSW Play 08.jpgACSW Play 06.jpg

ミッションの内容は敵の撃破や、隠密行動、尾行など、
様々なシチュエーションが用意されていますが
指令以外の事をするとゲームオーバーとなるので
常にミッション目標には注意が必要です。
ただ、時間制限もあったりでやらされ感が強く、
正直あまり楽しいものではありませんでした。

一度ミスをするとミッションをスキップできるので
面倒だと感じたら遠慮なくスキップしましょう。

■ストーリーは紙芝居
ACSW ANIME Movie.jpg

ミッション開始時に機体を選択できますが
機体のパワーアップや武装変更などの要素はなく
どれを選択しても代わり映えのしない性能でした。
ミッションによっては爆撃機のみといった制限があります。

その他、パイロットの成長要素があり
運を上げておくとクリティカルヒットがでやすくなるので
私は真っ先に上げました。

機動は思いっきりアーケードよりで、
主に旋回をしながら、敵の背後を狙う戦闘になります。
ただ、開始時に挙動を選択でき、
私はアーケードを選択したのでシミュレーターを
選択すれば変わるかもしれません。

■コックピット視点は爆弾投下場所が見えなくて出番なし
ACSW Cockpit 01.jpg
ACSW Cockpit 02.jpg

武器は機銃と投下型爆弾、直進するロケット砲の3種類
弾数は無制限ですが、機銃は銃身の温度があがると
撃てなくなり、冷えると使用可能に。
ロケットと爆弾は使用後に時間経過で装填されます。
機銃は照準をあわせなくても
機首が敵の方を向いてさえいれば、
勝手に弾が敵の方に飛んでいきます。すごくカジュアルです。

ダメージ表現はしっかりしていて
羽根が剥がれたり煙が出たりしますが
グラフィックだけで、
性能は変わらないような気がしました。

■ダメージを受けると羽根も剥がれます
ACSW Damage.jpg

基本的に1ミッションが短く、サクッと遊べます。
長いミッションもありますがチェックポイントが
設けられていて、やり直しが楽でした。
ただ、全クリアまで42ミッションと数が多いので
モチベーションが保てるかどうかが・・。

■ミッションそっちのけで橋の下をくぐったりしてましたw
ACSW Stant.jpg

箱庭のような好感の持てるグラフィックで雰囲気はいいのですが
スピード感も無く、淡々とミッションを消化するだけで
定価ではお勧めできない代物だと思います。
たとえ、カジュアルな飛行機シューティングをお探しであっても
他のゲームを遊んだ方がマシでしょう。
セールで5ドルくらいであれば・・・。

■何とかクリアしました。
ACSW Clear.jpg

どうやら、太平洋戦線が舞台の続編もあるようで
そちらも遊んだらレポートしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Choplifter HD をPlay

どのハードか忘れましたしたが、
子供の頃に遊んだ記憶があったのでSteamで衝動的に購入、
リメイクですがプレイしてみると、え??となった
結構、難易度の高い横スクロールシューティングゲームです。

■タイトル画面
ShippingPC-ChopGame Menu.jpg

デフォルトでXBOX360のコントローラーが使えたのでそちらでプレイしました。
右スティックでロックオンやバルカンの照準、
左スティックで機体の制御ができます。
武器はバルカンと誘導ミサイルで、それぞれ右トリガーと左トリガーで発射
操作感覚は全方位シューティングに似ているともいえますが
ヘリの操作に慣性があり、一筋縄ではいきません。

そのヘリの向きは手前と左右に変える事ができ、
当然、画面の手前側にも敵が登場します。
攻撃するには手前を向かなければなりませんが
この3方向の操作が結構やっかいで慣れるまでに時間がかかりました。

■何度も見たゲームオーバー画面
ShippingPC-ChopGame Game Over.jpg

幼い頃の私の記憶では捕虜を救助する印象が強かったので
最初のステージは懐かしい感じで遊んでいましたが、
先へ進むと戦闘が激化してきて大変です!!
特に制限時間、燃料、弾薬の管理と補給の判断が難しく
安全を確保しながら先へ進むと時間不足となったり
強行突破ばかりしていくと、集中砲火でやられたりで
なかなか歯ごたえがあります。

■プレイ画面
ShippingPC-ChopGame Campane Select.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 01.jpgShippingPC-ChopGame Play 02.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 03.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 04.jpgShippingPC-ChopGame Play 05.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 06.jpgShippingPC-ChopGame Play 07.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 08.jpg
ShippingPC-ChopGame Play 09.jpgShippingPC-ChopGame Play 10.jpg

ゲームが進むといろんなヘリに乗り換えることができますが
最初のヘリはドアが閉まらず、せっかく救助した人間が撃たれたり
着陸の衝撃で死んだりしますので、
安全飛行を心がけたほうがいいでしょう。

ステージが進み、扉が閉めれるヘリになると安全になります。

ラスト近くになると敵はロケット砲はもちろんのこと、
電子兵器を使ってヘリの操縦を無力化したり
様々な攻撃をしかけてきます。
ただ、こちらのヘリもバージョンアップされ、速度が結構あるので、
低空を高速で飛行する作戦で、なんとかクリアできました。

■なかにはこんなおふざけも
ShippingPC-ChopGame koreha.jpg

ミッションは、救助からゾンビ掃討、基地破壊や脱出など豊富で、
それにあわせてステージの背景も昼夜、砂漠やジャングル、洞窟の中
と様々に変化します。

ゲームを進めるとステルス機能付ヘリや
自動ロックオンしてくれるヘリ、20人乗れるオスプレイなど
強力なヘリが使用可能になり、高難易度もアンロックされます。

■いろんなヘリ達
ShippingPC-ChopGameSecret chopper 01.jpg
ShippingPC-ChopGame Secret Chopper 02.jpgShippingPC-ChopGame Heli 02.jpg
ShippingPC-ChopGame Heli 01.jpg

ボスなどはいませんが、ヘリっぽい動きで雰囲気が良く
敵地にヘリ一機で突撃するという男らしいゲーム
全体を通してやりごたえがあり、疲れるゲームでしたが
大作ゲームの合間にいかがでしょうか。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Heavy Fire Afghanistan を Play

AMAZONでセールしてたので7.99ドルで購入してみました、
購入前に色々調べてみると、
2012年8月16日に日本でもPS3で発売されたようで、定価は5980円・・・。

Metascore39ですが、公式HPの謳い文句は↓
全米でも高く評価された「HEAVY FIRE」がついに日本上陸! 

期待していいのやら、なんなのやら
とにかく、スクリーンショットを見る限りでは、
B級物のFPSっぽいので、まぁいけるか、と軽い気持ちで購入しました。

■メニュー画面
HeavyFire3 menu

ダウンロードしたフォルダのサイズは1.5Gで、
それほど重くはありません。
ゲーム動作も快適で、プレイ中にエラーはありませんでした。

■ミッションは全部で14(うち、ボーナスが2つ)
HeavyFire3 mission select

プレイしてみるとFPSでない事が判明!!
移動は自動で、現れた敵を次々と撃っていく
ゲームセンターでよくあるガンシューティング!
こういうのをレール・ガンシューティングと言うそうです

それにしても酔う酔う!!3D酔いする人は要注意です。
私はFPSでは酔った事が無いのですが、
このゲームでは、すばやく前後に振り返ったり、
自動でカバー動作をしたりなど
酔う要素がいたるところに散りばめられています。

マジで気持ち悪くなりました。

■プレイ画面
HeavyFire3 Play 01
HeavyFire3 Play 02HeavyFire3 Play 03
HeavyFire3 Play 04HeavyFire3 Play 05
HeavyFire3 Play 06
HeavyFire3 Play 07HeavyFire3 Play 08

有名なTime Crisisとシステムは似ていますが
こちらの方が難易度が高いように感じます。
何度かプレイして出現位置などを記憶しておかないと
簡単な難易度でプレイしても、弾切れや、
敵の攻撃に何度もやり直す事になるでしょう。

マウスの動きと照準の動きにもズレを感じました。
このあたりは調整不十分といったところでしょうか、

ヘッドショットをシビアに狙うゲームではないですが
せっかくのマウス動作なのにキビキビと
プレイできないことは残念です。

■装備の強化
HeavyFire3 weapon upgrade

このゲームで唯一良いアイデアだと思ったのがこのアップグレード!
ステージを進めていくと、ポイントをもらえ、
それを消費して、装備のアップグレードができます。
種類が少ない点は残念ですが、こういった成長要素は
モチベーションの維持に効果的でした。

武器については、基本、銃が1種類と手榴弾のみ、
特殊な状況やビーグルに乗る際は別の武器を使ったりできますが
ほとんどの場面では、銃と手榴弾に頼ることとなります。
一般的な敵兵士はこれで十分なのですが、
装甲車相手にも手榴弾と銃で対抗しなければならない点はいかがかと・・・。

せめて切り替えで2種類くらいは持てるようにすればよかったのに

■戦車やヘリも登場
HeavyFire3 Play Heli
HeavyFire3 Tank

途中に登場する戦車やヘリももちろん自動移動、
兵士の時よりも酔いにくいので、遊びやすかったです。

自動移動といっても、はしごを上ったり
落下物をかわしたりする際には、
画面上にキーが表示され、押下することによってその動作を
とることになりますが、この要素はいらないんじゃないかな?

■画面上にキーの指示が
HeavyFire3 Key 01
HeavyFire3 Play Key 02

あとは、仲間がそこらじゅうから出てくるので共闘感はありますが、
お陰でフレンドリーファイヤーも・・・。

■ボーナスステージのような的撃ち
HeavyFire3 Bounus Stage

数ステージ毎に挿入されるボーナスステージですが
時間内にどれだけの的を撃てたかを競います、
何かよいことがあるのか?よくわかりませんでした。

全体として、グラフィックはなかなか綺麗で
動作も軽いので、その点は不満は無いのですが
自動移動なのに動きが激しく、酔いがひどいのと
マウスの動作をなんとかしてほしかった点が
本来のサクッとプレイできるレール・ガンシューティングを
苦痛なものに変えてしまっている気がします。

Wiiウェア1位だったそうで、
Wiiコントローラーなら面白そうですが
PCでプレイする利点が感じられませんでした。

正直、安くてもお勧めはできません、

とりあえずシングルを1度クリアしてアンインストール

いっそのことB級FPSにでもすれば、もっと良かったと
感じさせてくれる、そんな作品でした。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Aces of the Galaxy

XBOXでも発売しているらしいこちらのシューティングゲーム、
D2Dでセールのところを購入して遊んでみました。

■タイトル画面
acesofthegalaxy Title


基本撃ちまくりのシューティングゲーム、カジュアルなんですが難易度は高い。
連射できるマウスがあればいいのですが、とりあえず動画をとってみました。



基本はマウスの左クリックで発射されるレーザー攻撃
右クリックでホーミングミサイル(押しっぱなしでロックオン、離すと発射)
ホイールボタン押しで魚雷です。

ほぼマウスだけでプレイできる点が気軽でいいですが
なかなかの難易度の為未クリアです。というかクリアできる気がしません。
セーブ機能もないので、一度のプレイで最後までいかないとというか最後があるのか?
ま、集中力もステージ5くらいから欠けてきて、親父向きではないですが結構楽しめます。

とにかくマウスの耐久度と人差し指の連射に自身のある方は挑戦してあげてください、
ミサイル発射はマクロスみたいでカッコいいです。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Wings of Honour

GGでセールしていたときに購入したものです、
複葉機が登場する第一次世界大戦のヨーロッパが舞台で
イギリスのパイロットとしてドイツ軍と戦います。

■タイトル画面
woh Title

このゲーム、プレイするまでが大変でした。
ミッションを選択してFLYボタンを押すと↓

Runtime Error
Abnormal Program Termination

というメッセージが表示され、強制終了。
トレーニングでもキャリアモードでも同じ現象が発生!

フォーラムなど探してみましたが対処法が見つからず、
試しにデモがプレイできるかインストールたところ、無事プレイOK
ということでDEMOファイルからwoh.exeを本家のフォルダにコピーして
再度トライしたところ、無事飛ぶことができました。

その後はクリアまで特に問題ありませんでした。
私の環境だけかもしれませんが・・・。

■オプション画面
woh Option
画面の解像度は1280×960まで対応

■初期飛行機でのプレイ画面
woh Play

機銃は無制限、撃ち続けると温度上昇で撃てなくなりますが
時間経過すると打てるようになります、温度は右下に表示、
ミサイルと爆弾は弾数があり、左下に表示されます。

高度と、スロットルはコックピット視点の計器に表示されます。
左上にはコンパス、右上のマークは陣営のユニット数です。

ステージが進むと階級が上がり、飛行機も増えていきます。
速度以外はあまり代わり映えしないですけどね。

■違う飛行機でのプレイ画面
woh Play2

ミッションは戦場から近いところから開始するので、すぐに戦闘状態になれます、
終了後もその場で終わり、とても淡白な感じです。

飛行機の機動に関してはアクション寄りなゲームですが、
マウスでプレイするには厳しく、私はジョイスティックでプレイしました。
速度は複葉機並みですが、旋回性能は良すぎではないでしょうか、
とりあえずプレイ動画をどうぞ

○巨大砲台破壊任務の動画


○偵察任務の動画


敵ユニットとしては航空機はもちろんの事、トラックや戦車、艦船、飛行船も登場します。
正直、敵に打ち落とされるよりも、衝突してやられる方が多かったです。
終盤につれて難易度は上がり、やり直しも多いですがなかなか楽しい。

ミッション内容は破壊、防衛とバリエーションは豊富です。
ただ、敵飛行機を打ち落とさずに拿捕するミッションでは
敵が自分で山に激突するなど、AIはあまりかしこくありません。
まぁ、2003年ころのゲームで、それほど期待してませんでしたが
掛け合いのないクリムゾンスカイといった感じで、結構楽しめました。

本ゲームのラスボス、レッドバロンが主役の次回作
Wings of Honour Battles of the Red Baronも所持していますが
それはまたの機会に。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

PC GAME Catalog (131)
Action (10)
Drive (8)
FPS/TPS (52)
Pazzle (16)
RPG (4)
Simulation (8)
Sports (3)
Strategy (2)
STG (8)
ETC (7)
Demo (12)
検証 (1)
プレイ日誌 (153)
Beowulf (9)
Bionic Commando (15)
BorderLands2 (2)
Breed 記録 (7)
C&C Renegade 記録 (7)
Darkest of Days (5)
DarkstarOne 日記 (19)
Eragon 記録 (16)
Fallen Lords (4)
FIFA11 (2)
FIFA12 (1)
FIFA13 (2)
GR Future Soldier (3)
HardReset (5)
HydrophobiaProphecy (2)
Inversion (6)
Legendary (2)
Mercenaries2 (4)
NFS The Run (3)
NFS UC (1)
Paraworld (4)
Panzer Elite Action (3)
Pure 世界紀行 (8)
Race07 記録 (3)
Section8 (2)
Section8 Prejudice (4)
Turok 記録 (10)
Wanted (2)
War of the Roses (2)
雑記 (45)

プロフィール

HMH_Hide

Author:HMH_Hide
洋ゲーメインのPCゲーマーです。
英語はほとんどわかりませんが、
勢いと雰囲気でプレイしてます。

当ブログはリンク自由で、
相互リンクも随時募集中です。

XBOX360&PS3&Wii
もやってます。
フレンド登録はお気軽に。

題名とは裏腹に流行を横目に
てきとーな動画をもとに
ひっそり&まったり&不定期に
ゲーム紹介や感想
プレイ日記をやっとります

楽しいが一番!

※Zoome登録の動画は削除
されています。その影響で
一部ブログ内動画が見れません
あしからず。
※記事は新→旧の順番に
表示されます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。