2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年1月_近況

OROCHI Z

とりあえず、キャラクターを全て登場させたので
次のゲーム(三国無双6)を遊ぶことにします。

■真おろち
OROCHIZ Clear


あと、PS3のアンチャーテッド3もようやくクリア、
1や2の時のような驚きや派手さは感じなくなったものの
やっぱり良作ですね。


ところで、同じような事で困っている人がいたら参考までにと思い、少しメモを。
実は、年末に愛用していたRazer Deathadder 3500 が突然調子が悪くなり
しばらく我慢して使っていたのですが、いよいよ限界がきたので、
切り分けの為に、代替え品ZOWIEマウスを購入して取り付けたところ、
ピタリと現象が発生しなくなりました。

不具合の内容は、PCの電源投入後しばらくすると
USBを抜くサウンドがしてマウスが数秒間無反応になり
その後、USBを差した音がして復旧するという不可解なものでした。

ドライバーの再インストールや
USBの差し口を変えても復旧せず、
ひどい時は、数分おきに何度も起こる始末でした。
とりあえずマウスを交換したら復旧したので
保証期間が2年あるという事でRazerサポートにメールしてみました。

すると、すぐに返信メールがあり、不具合検証の為に
マウスを送付するようにとの指示、早速送ってみると
数日後に宅急便が到着、開封してみると新品のRazerマウスが!!

荷物には簡単な書類が同封されており、それによると
現象は再発しませんでしたが、代替で新品をお送りしますとの記載が!!?
発送から数日で見事な対応だと感じました。

正直、原因を追究して欲しいところもありますが
採算取れてますか?と逆に心配になるくらい親切なサポートに
感謝、感激です。GRFSとは大違い。

今後も同様のサポートが受けられるかは不明ですが、
不具合がある方は一度サポートに連絡とってみるのも良いかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

あけまして

毎年のことですが、あけましておめでとうございます。

年末の物欲に負けて11月と12月は請求がすごい事になっていますが
最近は無双ゲーとBIGFISH GAMEのカジュアルゲームにはまっています。
クリアしたものをサクッとご紹介

◆無双OROCHI Z
OROCHI Z PLAY

XBOX360版をプレイして面白かったので、
いまさらPC版を購入、噂通り、敵の数が多くてすぐに無双者になれます!
ブルームをONにするとエフェクトも派手になって
目が痛い痛い。ついでに三国無双6も買って順番待ち。

OROCHI Z TITLE

こつこつとプレイして全キャラまで後1人、
レベルも99まであげましたw
今はドラマティックモードを消化中
まだしばらく遊べそうです。

◆4 精霊の魔法書:新しい希望
4 Elements TITLE

絵本の世界で妖精と一緒に魔法の力を取り戻していくストーリー。
基本はマッチ3ゲームですが
HiddenObjectやパズル要素が織り込まれています。

4 Elements Play2
4 Elements Play 1
4 Elements Play 3

一通りクリアしたら、繰り返して遊ぶ気にはなれないですが
連鎖する仕掛けに爽快感があり、後1面だけ・後1面だけ・・と
一気にクリアするまで遊んでしまいました。結構おすすめです!

とにかく、BIGFISH GAMESにはまってしまって
いろいろ購入しては遊んでいますが、
フルプライスゲームのセールと比べると
値段があまり落ちないのが残念なんですよね。

それにしても年末は、FARCRY3が発送後、1ヶ月近く到着しなかったり
マウスが突然、再認識を繰り返したりと色々ありました、
なにはともあれ不定期なブログですが本年もよろしくお願いします。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

Lord of the rings war in the north をPlay

映画の裏ではこんなことがあったというお話

LOTRの世界を見事に再現したアクションRPG
ネットを介して3人迄のCOOPプレイが可能、
おまけに先人の知恵のお陰で日本語化もでき、
ストーリーが分かって、とてもありがたい。

▼メニュー画面
Witn Menu

ドワーフの戦士、エルフの魔法使い、人間のレンジャーの
3人からプレイヤーキャラクターを選択します。
ただし、3名はパーティーを組んで行動するので、
誰を選択してもストーリーには変化はありません。

各キャラクターは遠距離と近距離の攻撃かできますが
ドワーフは矢の所持数が少なかったり、
エルフは近距離のスキルが少なかったりと
キャラ選択でプレイスタイルがほぼ決まっています。
あわせて、レベルアップで得たポイントを
自由に割り振りできますが、前述のプレイスタイルの為に、
自然と成長させる方向が決まってきます。

ただ、物語の途中でもプレイするキャラクターは変更でき、
レベルも引き継げるので、
プレイスタイルに飽きたらキャラを変更することが可能。
これは良いシステムだと思いました。

▼美しいグラフィック
witn Play01
witn Play 02witn 2012-09-23 14-43-25-690
witn 2012-09-23 22-10-18-695witn 2012-09-23 22-14-52-322

ストーリーは映画のロードオブザリングと同じ時間軸で
同じ世界の別の場所という形で進んでいき、
アラゴルンやガンフダルフといった旅の仲間と会う事になります。
特にアラゴルンは主人公達の雇い主という事もあり
冒頭からストーリーに絡んできます。

また、全ての場所へ行けないながらも
中つ国を網羅したマップはも、
ファンにはたまらないものでしょう。

▼大型キャラがいい味出してます
witn 2012-09-23 22-17-06-012
witn 2012-09-23 22-17-17-279witn 2012-09-23 22-22-46-801
witn 2012-09-23 22-27-24-821witn 2012-09-23 22-47-55-926

ゲームとしては、ストーリー中心であるがゆえに
メインクエストはステージクリア型の一本道で、
世界観を保つ為に、敵も映画と同じキャラがほとんど、
ゲーム特有の敵はラスボスくらいでしょうか、
もうちょっと個性を出してくれてもよかったのではないかと
少し残念な感じです。

アクションの質も決して良いものとは思えません
防御やフィニッシュムーブなど
基本的な素材は抑えていますが、荒いあたり判定や
敵からのダメージ表示がわかりにくく
アクションゲームとしては中途半端な印象

完成度としては、昔、PS2で発売されていた
ロード・オブ・ザ・リング 中つ国第三紀に似ていると感じました。

▼プレイ画面
witn 2012-09-23 23-05-38-467witn 2012-09-23 23-44-22-376
witn 2012-09-26 10-01-25-655
witn 2012-09-26 10-21-19-603

たまたまマッチングしたのか、わかりませんが
一度だけ外人と野良COOPできました!
3キャラクターの個性が分かれているので
連携プレイや役割分担等、やはりCOOPは楽しいですね、
ラグはそれほど気にならず、結構まともに遊べました。
いずれにしても、プレイ人口は少ないでしょうが
まだマルチプレイが遊べるのはありがたい!

一度クリアしても、キャラを引き続き育成できるので
フォーラムではDLCを期待する声がありますが
期待薄といった感じ。

無難な映画物ゲームで、これまた無難な感想ですが
LOTRの雰囲気が好きな方なら買っても損はないかと思います

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

パッケージ購入の楽しみ

遊ぶ時間が取れないくせに物欲だけは一人前な私ですが
FPS制限やら低解像度なのに返金やら高難易度で
話題となっているダークソウルが先日届きました。

WOWHDで購入したのでUK版だと思いますが、
思いのほか、おまけやら何やらで
すごい事になっていたのでちょっとご紹介します。

●正面から見ると普通なんだけど
Package

●横から見ると、USパッケージを思わせる太さ
Package book

届いた時に郵便局の方が、「ポストに入りません」と
玄関まで持ってきてくれましたが、納得!

さっそく開封すると

●内容物
Package Detail

・ゲーム
・アートブック
・ポスター
・サウンドトラック
・ポストカード

●裏面の説明
BOX BACK

一通りのグッズが揃っていて
K○EIのコレクターズエディション(1万円越)も
見習って欲しいコストパフォーマンスでした。

AMAZON.JPで見たところ、
10月発売予定の日本語版パッケージにも
梱包されているようですね。

最近では、同様に記憶に残っているのは
Witcher2、これの付録もすごかった!

●一見普通ですが・・・。
Witcher2

●内容物は
Witcher2 Detail

・ゲーム
・ガイドブック
・サウンドトラック
・マップ
・わけが分からない手紙のようなもの
・ペーパークラフト

羊皮紙を真似た意味不明な手紙はもとより、
特にペーパークラフトは誰得?ですが
今度、子供と一緒に作ってみましょうかね。

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

早くでないかなぁ

XBOX360のお姉チャンバラにはまってしまって
しばらくPCゲーに戻れそうにないかも・・・。
昔はじっくりと取り組めるSLGやRPG等を好んでいましたが
最近は簡単にサクッと終るゲームを好むようになってきたのかな
これも年老いたせいか?時間が取れないせいか?

そっか、両方か!!

なにはともあれ、
私的に何気に気になっている早く出て欲しいPCゲーム&
夏の間に予約してしまったゲーム達について
勝手な主観をメモ代わりに記載しときます。

・ユーロトラックシミュレータ2

ご存じ、トラック運転から運送会社経営出来るゲーム、
最近はグラフィックが美しくなった代わりに自由度が激減していた
アーケードスタイルやミッションクリア型のこのシリーズですが、
今作は、特徴でもあったまったりとした自由さで、結構需要があるんじゃないかと、
ただ正直なところSTEAMには来てほしくないかな、値段が高くなりそうだし。
購入できるようになればすぐ買いたいと思います。

・FIFA13

毎回FIFAは楽しみにしています。いつも購入するのはいいけれど
あまり遊べないのが現状な訳ですが、
本気になればw、1年間ずっとこれだけで遊ぶ事も可能です。
そろそろ、毎回フルで出さずにDLCで出すとか、
ビジネスモデルを新しいものにしてほしい感じはありますね、
なにせ慣れた頃には刷新されたエンジンで操作感がガラッと代わるから・・・。
今回はコナミのPESも予約したので、どっちの出番が多いか楽しみです。

・FARCRY3

グラフィックリーダーとしての地位は
Crysisに取られてしまいましたが、
FPSとしては有名なシリーズではないでしょうか?
しかし、毎回、舞台が代わってストーリーの絡みもなく
全く違うゲームになっていますので
残っているのは名前だけ??という感覚が強いです。
正直、シリーズとする意味があるのかなぁ?と疑問に思いますが
前作のガッカリ感を越えるガッカリ感を期待して予約しましたw

・Dichonored

はずれか当たりかのドキドキ感で予約、
暗殺者が主人公だとかいうゲーム、あまり情報仕入れていないし
期待もしていないけど、遊ぶのかコレ?来てから考える事にします。

・Hitman Absolution

ご存じヒットマンシリーズ最新作、シリーズは所持するも未プレイです。
先日、無料でスナイパーだけで暗殺する
ミニゲーム?が解禁になりましたがこれまた未プレイ
これも遊ぶのか微妙な感じが・・・。

・Medal of Honor Warfighter

これなくしてFPSは語れない、昔は偉大だったシリーズ物最新作!
今度こそはという気持ちで余裕の予約!
私のようなやつがいるから未だに続いているのだ!
と前向きにとらえています。
シリーズは家ゲー以外は全てプレイ、PacificやAirborneも結構好きでした。

・Borderlands2

1はプレイ済み、大型の敵や成長要素等、
シングルプレイだけでも結構おもしろかったのですが
今回はバランス調整というか、1と代わり映えしないイメージが・・・。
様子を見てから購入してもよかったのですが
片っ端からセールされているのを見て我慢できずに予約
1をプレイしたのが旬が過ぎた頃なので今度はCOOPプレイしてみたいです。

・Call of Duty Black Ops2

説明不要のシリーズ最新作、家ゲーのみ販売のCod3以外はプレイ済み、
CallOfDutyとしては、MW開発チームのゴタゴタもあってか
昔と大分イメージが代わってしまいましたが
せめてBoについては頑張ってほしいものです。
マルチにもゾンビなど精力的に新しい要素を取り入れて
くれているチームなので、と期待を込めて予約。
特に事前情報には集めず、気にせずで遊べればいいかなと思ってます。
ただ、Codについては開発がコンシューマー優先で定着してきて
PC版デモが出てた頃の期待感は戻らないんだろうけどね。

結構有名どころが並んでいる気がしますが、
有名な物ほど値崩れもすごいので、待てば安く手に入るでしょうね・・・。

私はマルチプレイは遊んでも、MMOや課金はプレイしない主義なのですが
ギルドウォーズ2は遊んでみたいかな、まぁ他にも
積みゲーの中に楽しそうなのがあるので先にそっちかな。
とにかく、購入する迄がゲームとならないように
プレイしたら記事にしたいと思います。

あ、X-COMも遊んでみたい!

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

PC GAME Catalog (131)
Action (10)
Drive (8)
FPS/TPS (52)
Pazzle (16)
RPG (4)
Simulation (8)
Sports (3)
Strategy (2)
STG (8)
ETC (7)
Demo (12)
検証 (1)
プレイ日誌 (153)
Beowulf (9)
Bionic Commando (15)
BorderLands2 (2)
Breed 記録 (7)
C&C Renegade 記録 (7)
Darkest of Days (5)
DarkstarOne 日記 (19)
Eragon 記録 (16)
Fallen Lords (4)
FIFA11 (2)
FIFA12 (1)
FIFA13 (2)
GR Future Soldier (3)
HardReset (5)
HydrophobiaProphecy (2)
Inversion (6)
Legendary (2)
Mercenaries2 (4)
NFS The Run (3)
NFS UC (1)
Paraworld (4)
Panzer Elite Action (3)
Pure 世界紀行 (8)
Race07 記録 (3)
Section8 (2)
Section8 Prejudice (4)
Turok 記録 (10)
Wanted (2)
War of the Roses (2)
雑記 (45)

プロフィール

HMH_Hide

Author:HMH_Hide
洋ゲーメインのPCゲーマーです。
英語はほとんどわかりませんが、
勢いと雰囲気でプレイしてます。

当ブログはリンク自由で、
相互リンクも随時募集中です。

XBOX360&PS3&Wii
もやってます。
フレンド登録はお気軽に。

題名とは裏腹に流行を横目に
てきとーな動画をもとに
ひっそり&まったり&不定期に
ゲーム紹介や感想
プレイ日記をやっとります

楽しいが一番!

※Zoome登録の動画は削除
されています。その影響で
一部ブログ内動画が見れません
あしからず。
※記事は新→旧の順番に
表示されます。

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。